計算コラム

(9) フィボナッチ数列2009/10/19

映画ダビンチコードに出ていた金庫の10桁暗号は"1123581321"。これはフィボナッチ数を8列並べた数字。13世紀のイタリアの数学者フィボナッチが、「1つがいのウサギが産まれて2か月後から毎月1つがいづつ産み続けるとどう増えるか」を解いたことに起因する。 前項と前々項を足しただけのシンプルな数列ゆえ、自然界や動植物の生育などに深く関わっている。ウサギの増殖図を逆さに見れば一本の樹木からの枝分かれにも見える。そのほかミツバチ家系、松かさや細胞分裂などにも現れる。隣り合うフィボナッチ数の比は美しい黄金比φ=1.618...に収束するのも不思議だ。
関連リンク
[1]フィボナッチ数(グラフ)
  • Back