計算コラム

(21) サマータイムあれこれ2010/03/08

北米では3月の第2日曜日からサマータイムが開始。深夜2時にニューヨークから始まり、時差に合わせシカゴ、デンバー、ロサンジェルス、アンカレッジと続く。欧州の開始は3月の最終日曜日。欧州各国は時差に関係なくUTC1時に一斉に切り替わる。サマータイムは資源節約を目的で第1次世界大戦中にドイツ、イギリスで導入し、戦時毎に採用国が拡大してきた。昨今の地球温暖化を背景にサマータイムを拡大する国、効果なく中止する国、新たに導入する国など活発な議論と変更が続く。2010年2月のチリ地震で、チリ政府は混乱を避けるためサマータイム終了を4/4に延期。どうも有事の決断は早い。さて温室効果ガス削減に向け各国はサマータイムをどうしていくのか?
関連リンク
[1]世界時計(サマータイム)
  • Back