自転車(ロードバイク・クロスバイク)のサドル高さ調整    実行数: 3190

ロードバイク・クロスバイクのサドル高さ計算です。身長もしくは股下を測定した値からサドル高さの目安を算出することができます。

この計算式のサドル高さとは、サドルの座面から、BBの中心までの距離になります。
(BBの中心=ペダルのアームがフレームにねじ止めしてあるところ)

計算式は次の通りです。
股下算出係数とサドル高さ算出係数は一般的なものを初期値として設定しています。
0.860-0.885程度の値がよく係数として使われるようです。
実際にはクランク長(ペダルが付いているアームの長さ)も考慮が必要なので、
算出した数値を目安に微調整する必要があります。

サドル高さ(身長から計算) = 身長(実測) x 股下算出係数 x サドル高さ算出係数
サドル高さ(股下から計算) = 股下(実測) x サドル高さ算出係数
身長(実測)
    1. cm
股下(実測)
    1. cm
股下算出係数
サドル高さ算出係数

サドル高さ(身長から計算)
    1.  
    2. cm
サドル高さ(股下から計算)
    1.  
    2. cm
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    自転車(ロードバイク・クロスバイク)のサドル高さ調整
    [1-1] /1件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2022/07/08 08:27   30歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
    使用目的
    おおよその適正サドル高の把握

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。

    送信を完了しました。



    Back

    【 自転車(ロードバイク・クロスバイク)のサドル高さ調整 】のアンケート記入欄
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信