漏斗(円錐台)の立体形状から平面の展開図(扇形環)を得る    実行数: 899

紙など薄い材料を漏斗形に整形するような時に、必要な大きさを算出します。

※入力単位はmmでもcmでも構いません。結果も同じ単位になります。
大きい方の直径
漏斗(円錐台)の立体形状から平面の展開図(扇形環)を得る
小さい方の直径
深さ

漏斗(円錐台)の立体形状から平面の展開図(扇形環)を得る
中心から外側の弧の半径:R
    1.  
中心から内側の弧の半径:r
    1.  
扇の角度:θ
    1.  
    2. °
展開図の幅:w
    1.  
展開図の高さ:h
    1.  
※展開図の幅と高さは左右対称の状態で配置した時の参考値で、扇を傾けると違う長方形に収まる可能性があります。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    漏斗(円錐台)の立体形状から平面の展開図(扇形環)を得る
    [1-1] /1件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2020/06/24 09:45   男 / 30歳代 / 会社員・公務員 / 非常に役に立った /
    使用目的
    立体物のカバー縫製のために利用させていただきました。
    いまのところサンプル作成の段階ですが、取り急ぎお礼を!

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 漏斗(円錐台)の立体形状から平面の展開図(扇形環)を得る 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信