熱膨張量の計算    実行数: 304570

ある物質がある温度からある温度へ変化した場合の熱膨張量の計算

α:線膨張係数の参考値(20℃の時)
  炭素鋼:     10.92 (10^-6/℃)
  ステンレス鋼: 16.39 (10^-6/℃)
熱膨張量の計算
α:線膨張係数
    1. 10^-6/℃
T1:変化前の温度
T2:変化後の温度
L:熱膨張を計算したい方向の長さ
    1. mm

ΔL:熱膨張量
    1.  
    2. mm
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
熱膨張量の計算
[1-10] /11件表示件数
BACK NEXT
[1]  2018/08/01 10:22   男 / 60歳以上 / その他 / 非常に役に立った /
使用目的
耐火物の線熱膨張係数がわかっていますので、この計算の□内に数値を入れて計算する。
ご意見・ご感想
上記で耐火物の伸びを評価しても良いでしょうか?
[2]  2018/07/24 19:49   男 / 20歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
鋼製歩道橋の熱による影響の確認
ご意見・ご感想
熱による影響についての記憶があいまいだったので、確認できてよかったです。
[3]  2018/04/21 11:35   男 / 60歳以上 / その他 / 非常に役に立った /
使用目的
ステンレス製シングル煙突の熱膨張長の算出。
ご意見・ご感想
とても役立ちました。
結果も計算での予測どおりとなりました。
[4]  2018/04/03 16:04   男 / 50歳代 / 会社員・公務員 / - /
使用目的
熱膨張の計算
ご意見・ご感想
HTVP等ビニール管の係数などもあれば便利です。
[5]  2018/03/09 14:16   男 / 50歳代 / エンジニア / 役に立った /
使用目的
記憶の確認
ご意見・ご感想
100mが10℃で1cmとの記憶に間違いなかった事が確認できました。ありがとうございます。
[6]  2017/11/05 06:23   男 / 60歳以上 / 自営業 / 役に立った /
使用目的
金属の気温による熱膨張を知りたいので代
ご意見・ご感想
代表的、金属の熱膨張係数表があれば、使いやすいです。
[7]  2017/10/25 19:24   男 / 40歳代 / 会社員・公務員 / 役に立った /
使用目的
給湯管の伸縮の計算
[8]  2017/07/14 15:33   男 / 50歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
ステンレスの膨張計算
ご意見・ご感想
クリアランス設定の確認に使用しました。
[9]  2017/03/14 13:42   - / 60歳以上 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
FC焼嵌め温度設定
ご意見・ご感想
FC焼嵌め温度設定目安に大変役立った
[10]  2017/01/23 14:50   男 / 20歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
製造業の超精密加工
ご意見・ご感想
私のような広く浅い知識の者にはとても便利なツールでした。

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 熱膨張量の計算 】のアンケート記入欄
性別
年齢
20歳未満 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳以上
職業
小・中学生 高校・専門・大学生・大学院生 主婦 会社員・公務員 自営業 エンジニア 教師・研究員 その他
この計算式は
非常に役に立った 役に立った 少し役に立った 役に立たなかった
使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信