圧力容器の内圧における胴や配管の板厚計算    実行数: 44113

圧力容器の構造規格(JIS , 高圧ガス特定則 , ASME 他)共通
胴体や配管の内圧における最少必要板厚の計算

圧力容器の内圧における胴や配管の板厚計算
P:設計圧力
    1. MPa
Di:内径
    1. mm
S:設計温度における許容引張応力
    1. MPa
η :継手効率
    1. 係数
C:腐れしろ

t:最少必要板厚
    1.  
    2. mm
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
圧力容器の内圧における胴や配管の板厚計算
[1-3] /3件表示件数
BACK NEXT
[1]  2018/08/06 11:35   男 / 30歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
配管選定
ご意見・ご感想
ここを発見し、手掛かりにJIS B8265にたどり着きました。
ありがとうございます。
[2]  2017/11/09 15:00   男 / 60歳以上 / エンジニア / 少し役に立った /
ご意見・ご感想
圧力容器の外圧における胴や配管の板厚計算 はありませんか
[3]  2017/09/30 12:22   - / 50歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
急ぎでザックリ見積るときなどは重宝しています。

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 圧力容器の内圧における胴や配管の板厚計算 】のアンケート記入欄
性別
年齢
職業

この計算式は

使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信