糖尿病患者の認知症リスク予測計算式    実行数: 2712

糖尿病患者が今後10年間で認知症になるリスクを簡単に予測する方法

糖尿病患者が今後10年間で認知症になるリスクは年齢や学歴、うつなどの合併症の有無などが影響しており、点数化して予測する。点数が最も高い人は7割以上が認知症になる可能性があるという。

年齢
合併症
学歴

今後10年間で糖尿病になるリスク
    1.  
    2. %
米国の研究チームが開発し、2013年8月20日付の英医学誌ランセットの関連誌に発表した。

本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
糖尿病患者の認知症リスク予測計算式
[1-1] /1件表示件数
BACK NEXT
[1]  2016/09/16 16:51   男 / 40歳代 / その他 / 少し役に立った /
使用目的
DM性腎症の透析患者さんにかかる、認知症罹患リスクとしての目安
ご意見・ご感想
結果に下記ありますが、
”糖尿病になるリスク” ではなく、”認知症になるリスク”
の間違いなので、訂正して下さい。

今後10年間で糖尿病になるリスク %

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 糖尿病患者の認知症リスク予測計算式 】のアンケート記入欄
性別
年齢
職業

この計算式は

使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信