飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率)

FL比率とは売上高に占める食材原価と人件費比率がどれくらいか、という指標で、FとはFood(食材費)、LとはLabor(人件費)の略です。

飲食店経営において目指すべきFL比率とはどれくらいでしょうか?業態によっても違いはありますが、平均は55%~65%と言われています。まずは、FL比率55%をめざしましょう。
なお、ここで言う人件費は、毎月支払っている給料だけでなく、賞与(ボーナス)や様々な福利厚生費も含んだ人件費総額で計算します。
飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率)
食材費
飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率)
人件費
売上高

FL比率
    1.  
    2. %
飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率)
    飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率)
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 飲食店のFL比率(売上高に占める食材原価と人件費比率) 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信