ヒルクライム パワー計測 Ver.2    実行数: 1249

自転車による舗装路の登坂タイムから平均パワーを計算します。
パワーメーターの上下振れ量の検証などにお使いください。

距離
    1. km
スタート標高
    1. m
ゴール標高
    1. m
総下降高度
    1. m
総重量
    1. kg
空気抵抗係数(CdA値)
    1. kg/m
ドラフティング係数(空気抵抗軽減率)
転がり抵抗係数
タイム

平均パワー
    1.  
    2. W
距離・標高の大会HP掲載データは不正確な場合が多いため使用してはいけません。
距離はGoogleマップ、標高は国土地理院HPから取得すると良いでしょう。
各個人・機材の空気抵抗係数・転がり抵抗係数は、複数データの整合性が取れる値に調整してください。
ドラフティング係数は完全付き位置で0.5~0.6、継続時間を考慮して調整してください。
【Ver.2】
下りを含む場合の総下降高度による誤差補正機能を追加。
平坦~緩斜面の場合は誤差が出やすいので区間を分割するか
短距離ならば平坦距離(km)×10を総下降高度に加算するとある程度補正できます。
ただし相変わらず階段や弧状の高度プロフィールは苦手なので悪しからず。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    ヒルクライム パワー計測 Ver.2
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。

    送信を完了しました。



    Back

    【 ヒルクライム パワー計測 Ver.2 】のアンケート記入欄
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信