プリント基板製造時の廃液の銅含有量    実行数: 49

基板の仕様とエッチング液量をもとに、廃液の銅含有量(mg/1L。概ねppmにも相当)を求めます。
※「希釈水量」の表示欄を設けていますが、希釈による廃液の垂れ流しを推奨するものではありません。
 適切な廃液処理を自分で行うか、専門業者に依頼しましょう。
※銅の密度は8.96(g/cm3)とします。

基板横幅
    1. mm
基板縦幅
    1. mm
溶解部分の全体に占める割合
    1. %
銅箔厚さ
    1. μm
エッチング液容積
    1. ml

廃液銅含有量
    1.  
    2. g
廃液銅含有量(1L換算)
    1.  
    2. mg/L
希釈水量
    1.  
    2. L
※希釈水量は国で定める排出基準まで希釈する場合に必要な水の量です。

2021/06/28 初版公開
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    プリント基板製造時の廃液の銅含有量
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。

    送信を完了しました。



    Back

    【 プリント基板製造時の廃液の銅含有量 】のアンケート記入欄
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信