雨のときは走ると歩くのどちらが濡れる?(雨に走れば公式)    実行数: 419

数学セミナー2020年6月号の伊藤大雄さんの記事「雨に走れば公式 雨の中を歩くと走るで濡れる量の違い」に出てきた雨に走れば公式(Runnin' in the Rain Formula, RiR)を計算します。

強い横風がないとし、霧雨でない雨の中を普通の体形の人間が、普通の速さで歩くときの濡れる量を1としたとき、そのx倍の速さで歩くまたは走る場合の濡れる量がRiR(x)です。
雨のときは走ると歩くのどちらが濡れる?(雨に走れば公式)
歩く速度の何倍で走るかの最小値
歩く速度の何倍で走るかの最大値
分割数

雨に走れば公式
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    雨のときは走ると歩くのどちらが濡れる?(雨に走れば公式)
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 雨のときは走ると歩くのどちらが濡れる?(雨に走れば公式) 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信