老後資産で取り崩していい金額    実行数: 4135

資産から老後に取り崩していい金額(d)を求める計算式です。

保有している資産額(A)
    1. 万円
年金の受取額(p)
    1. 万円
年金の受給開始までの期間(a)
定年後働いて得る年収(w)
    1. 万円
定年後働く予定の年数(b)
確保しておく金融資産の額(H)
    1. 万円
定年退職してから寿命までの年数(n)

余剰金
    1.  
    2. 万円
取り崩し可能な金額(d:年)
    1.  
    2. 万円
取り崩し可能な金額(d:月)
    1.  
    2. 万円
※計算結果や情報等に関して当サイトは一切責任を負いません。また個別相談は一切対応しません。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    老後資産で取り崩していい金額
    [1-1] /1件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2019/07/30 21:12   女 / 50歳代 / 会社員・公務員 / - /
    使用目的
    老後の生活設計
    ご意見・ご感想
    ここでいう余剰金の意味を教えてください。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 老後資産で取り崩していい金額 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信