気象~空気密度・動粘性    実行数: 59632

空気密度と動粘性

温度・湿度・気圧から湿り空気の空気密度と動粘性を計算します。
動粘性については近似計算ですので参考程度です。
温度
相対湿度
    1. %
気圧
    1. hPa

空気密度
    1.  
    2. kg/m^3
動粘性
    1.  
    2. μm^2/s
水蒸気
    1.  
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    気象~空気密度・動粘性
    [1-3] /3件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2017/09/07 10:09   男 / 40歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
    使用目的
    高温にすると密度がマイナスになる
    [2]  2017/08/01 12:08   男 / 20歳代 / 高校・専門・大学生・大学院生 / 非常に役に立った /
    使用目的
    研究まとめ用の簡易計算.
    ご意見・ご感想
    細かいものを見るためには,自分たちで計算式を選ばなければいけないが,確認作業でとても助かる.意外に,3条件を使って計算してもらえる日本語のものは少ない.動粘性を出してもらえるのは助かる.
    [3]  2017/06/23 11:00   男 / 40歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
    使用目的
    仕事
    バグの報告
    空気密度の単位、 kg/mm^3が g/m^3の間違いではないか?

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 気象~空気密度・動粘性 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信