貿易の達人:No.157.貿易を学する.外国為替精密計算_5    実行数: 7

2回支払分の平均上積み分差を最後の行に加えました。この部分以外は、NO.154と同じです。変動率を設定できるように変更しました。輸入商材を発注してから実際に支払う時の為替レートを予想します。変動率は、発注してから支払い時までの期間が、30日以下の時は、0.05%に日数を掛けた数字に更に1.0%足したものに発注当日のレートを掛けてみて下さい。一方、31日以上の場合は、0.05%に日数を掛けた数字に1.50%足した数値で当日レートに掛けてみて下さい。このレートは通貨によって任意に変更して下さい。

今回は、商品以外にかかる外貨建ての経費を別途計算しています。
外貨単価
    1. 外貨
    2. :外貨建ての単価
発注時為替レート
    1. :発注時当日の為替レート
リスクレート1
    1. %
    2. :支払期間に比例するレートリスク率:日数比例
リスクレート2
    1. %
    2. :支払期間に比例しないレートリスク率:任意定数を設定
支払い納期
    1. 日間
    2. :発注から支払いまでの期間
初回送金割合
    1. %
2回目送金期間
    1. 日間
経費外貨
    1. 外貨
    2. :外貨建てのみにかかる経費総額:税関+船社へ支払う
入港予定納期
    1. 日間
    2. :発注から入港までの期間
数量
契約レート(発注時)
実勢レート(支払時)

◎支払日の予想為替計算レート
    1.  
    2. で計算すれば安全:2回分の支払+
      外貨後払いリスク分含む=1+2+3
1:支払リスク含む為替レート
    1.  
    2. :1回で全額支払いした場合の期間リスクのみ含む。
2:外貨建てレート上積み分
    1.  
    2. =外貨建て経費総額x10の外貨建て修正レート÷数量÷外貨単価
5:支払レート加算率1回目
    1.  
    2. :1回目の支払いリスク含む
9:外貨建てレート加算率
    1.  
    2. :外貨建てのみのリスクを含む率
4:支払レート加算率2回目
    1.  
    2. :2回目の支払いリスク含む
10:外貨建て修正レート
    1.  
    2. :外貨建てのみのリスクを含むレート
6:1回目:支払レート
    1.  
    2. :1回目の支払いリスク含む
7:2回目:支払レート
    1.  
    2. :2回目の支払いリスク含む
8:送金2回分平均レート
    1.  
    2. :6と7の平均:総額で計算:1,2回目の金額比率で変動。6と7の単純平均でない。
3:2回支払分の平均上積み分差
    1.  
    2. :1.と8.の差
11:契約と実勢レート差
    1.  
発注から実際の送金日までの間の期間、当日までの円安・円高の傾向に関わらず、変動はすべてリスクと考えて計算しています。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。 内容について当サイトは一切関知しません。
    貿易の達人:No.157.貿易を学する.外国為替精密計算_5
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 貿易の達人:No.157.貿易を学する.外国為替精密計算_5 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信