日付計算(日付+週数)

日付に週数を足した新たな日付を求めます。週数を負数にすると日付−週数が求まります。
例)今日から〜週間後の日付は?

日付計算(日付+週数)
+週数

和暦入力は、明治6年1月1日のグレゴリオ暦採用以降から使用できます。

(参考)
明治は、明治45年7月30日までで、同日は大正元年7月30日でもあります。
大正は、大正15年12月25日までで、同日は昭和元年12月25日でもあります。
昭和は、昭和64年1月7日までで、平成は翌日の平成元年1月8日からです。
平成は、平成31年4月30日までで、令和は翌日の令和元年5月1日からの予定です。
    日付計算(日付+週数)
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 日付計算(日付+週数) 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信