労災の休業補償給付の計算

労災の休業補償給付の金額を計算します。

休業(補償)給付は、業務又は通勤中の傷病で、療養の為に労働ができず、賃金を受けていない日が4日以上場合に支給されるものです。

労災の休業補償給付の計算
直前3か月間の給与
    1. (※1)
直前3か月間の総日数
    1. 休日も含む

給付基礎日額
    1.  
    2. (1日あたり)
    1.  休業(補償)給付の日額
       
    2. (60%)
    1. 休業特別支給金の日額
       
    2. (20%)
休業の日額合計
    1.  
    2. (80%)
(※1)住宅手当、通勤手当、食事手当、残業手当ては含み、ボーナスは除く。

・休業の4日目から支給されます。
・1年6箇月を経過した場合は、傷病保障年金に該当し別の計算になります。
・厚生年金保険の障害厚生年金等を併給する場合は、一定の率をかけた額が支給額となります。

労災の休業補償給付の計算
[0-0] / 0件表示件数
BACK NEXT
メッセージは1件も登録されていません。

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 労災の休業補償給付の計算 】のアンケート記入欄
性別
年齢
職業

この計算式は

使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信