健康保険料の計算

給与や賞与の報酬額から平成31年度の健康保険料、介護保険料、子ども・子育て拠出金とその従業員の負担額を計算します。

健康保険料の計算
年齢
報酬額
事業所所在地
    1. 健康保険料率
    2. %
    1. 介護保険料率
    2. %
    1. 子ども・子育て拠出金率
    2. %

介護保険料率は平成31年度は1.73%に変更(平成30年度は1.57%)。
子ども・子育て拠出金率は0.34%に変更される予定です。(平成30年度は0.29%)。
子ども・子育て拠出金は厚生年金保険の標準報酬月額を基に計算しています。
平成28年10月分より厚生年金保険の標準報酬月額の下限に¥88000が追加されました。

※計算結果や情報等に関して当サイトは一切責任を負いません。また個別相談は一切対応しません。
    健康保険料の計算
    [1-10] /51件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2019/03/27 09:28   女 / 50歳代 / 会社員・公務員 / 非常に役に立った /
    ご意見・ご感想
    平成31年度3月分からの健康保険料率に改定お願いいたします
    keisanより
    平成31年の保険料率を反映いたしました。
    [2]  2019/03/24 21:55   女 / 50歳代 / その他 / 少し役に立った /
    ご意見・ご感想
    愛媛県で ドラッグストアのパートをしております。

    控除範囲は 年収130万以内だと思っておりましたが
    当会社は 103万らしいのですが 会社によって 違うものなのでしょうか?

    たとえ時給が上がっても 結局 103万の壁があるため
    収入にはつながらない感じがします。

    教えて頂ければ幸いです。
    [3]  2018/07/25 23:13   女 / 40歳代 / 自営業 / 役に立った /
    使用目的
    仕事のため
    ご意見・ご感想
    子ども子育て拠出金は、上限があるのですか?
    標準報酬月額×0.29%で求められることはわかったのですが、
    こちらの計算式では、620千円以上の等級だとどれでも1798円になっています。620千円以上の等級の従業員がいる弊社に年金事務所から来た通知でも、そうなっていました。
    ですがどこを調べてもそのような記載が無く、不安です。何卒ご教示願います。
    keisanより
    厚生年金保険料額表
    http://www.nenkin.go.jp/service/kounen/hokenryo-gaku/gakuhyo/20170822.files/1.pdf の下方にある「子ども・子育て拠出金について」、「賞与に係る保険料について」で厚生年金保険の標準報酬月額...に0.29%を乗じて得た額の総額となります。と記載されています(上限62万)。また標準賞与額の上限は月間150万円と記載されています。
    [4]  2018/04/11 15:31   女 / 50歳代 / その他 / 役に立った /
    使用目的
    退職後の保険切り替えに伴い、どの程度の負担になるのか調べるため。
    ご意見・ご感想
    いつも様々な場面で活用させていただています。
    健康保険料の計算ですが、雇用保険で特定受給資格者や特定理由資格者になった場合、国民健康保険税が軽減される(離職の翌日から翌年度末までの期間。脱退すればその時点で終了)と聞きました。
    前年の給与所得をその 30/100 とみなして計算されるそうですが、こちらの計算についても出来るようにしていただけると助かります。
    [5]  2018/03/06 14:51   男 / 30歳代 / 自営業 / - /
    ご意見・ご感想
    平成30年3月分(4月納付分)から神奈川県の介護保険料の料率が変更となるので反映していただけると助かります。
    keisanより
    平成30年分の料率に変更いたしました。
    [6]  2018/02/03 11:53   男 / 60歳以上 / - / 非常に役に立った /
    ご意見・ご感想
    東京都健康保険料の計算で同額で給与と賞与で計算すると保険料が給与のほうが健康保険991円介護保険165円多く表示されますが、料率以外で特別に納付する額があるのでしょうか教えてください。
    例:25万円で計算すると 250000×9.91%=24775円が25766円と表示される。
    keisanより
    "給与"を選択された場合には、標準報酬月額表に従って計算されます。
    [7]  2017/11/24 10:40   男 / 30歳代 / 会社員・公務員 / 非常に役に立った /
    使用目的

    ご意見・ご感想
    健康保険と介護保険の従業員分の数字(小計になる前の数字)が見れると助かります。
    keisanより
    以前のアンケートによるご指摘で、健康保険料と介護保険料を折半する際に別々に計算すると1円ずれるので、健康保険料+介護保険の合計額を折半するようにしましたので、こちらは仕様となっております。
    [8]  2017/09/20 10:04   女 / 50歳代 / 会社員・公務員 / 役に立った /
    使用目的
    経理作業上の確認のため
    ご意見・ご感想
    お世話になります。
    年齢のところを「70歳以上」も追加したほうがいいのではないでしょうか?
    記憶違いでなければ、70歳以上の方は厚生年金保険料がかからないと思うのですが、
    従って、子ども・子育て拠出金もかからないと思うのですが、ご確認いただけますでしょか。
    keisanより
    選択に「70歳以上」を追加しました。
    [9]  2017/03/30 13:52   - / 40歳代 / 会社員・公務員 / 非常に役に立った /
    使用目的
    事務所の会計
    ご意見・ご感想
    いつもお世話になっております。
    非常に便利でとても助かっております。
    すみません、健保からの保険料額表を見ていて気付いたのですが、

    標準報酬150,000円、神奈川県、40歳以上65歳未満(介護保険含む)


    保険の種類       保険料  料率   従業員分   料率
    健康保険        14,895 9.93%   7,447   4.965%
    介護保険        2,475 1.65%   1,237   0.825%
    子ども・子育て拠出金   300 0.2% 0 0%
    保険合計 17,670 11.78% 8,684 5.79%

    この保険合計の従業員分ですが17670円の折半ですと、8,685円ではないでしょうか?
    協会けんぽからきている平成29年3月分からの健康保険・厚生年金保険の保険料額表では8,685.0円と
    記載されています。

    こちらの計算式では健康保険と介護保険それぞれの合計の折半は8,684円になっています。
    keisanより
    ご指摘ありがとうございます。
    ご指摘の通り、健康保険料と介護保険料を折半する際に別々に計算すると1円ずれるので、健康保険料+介護保険の合計額を折半するように修正いたしました。
    [10]  2017/03/03 09:15   女 / 30歳代 / 会社員・公務員 / 非常に役に立った /
    使用目的
    雇用保険料・社会保険料の確認
    ご意見・ご感想
    いつもお世話になってます。
    見やすくて助かってます。

    早速新しい料率に対応頂きありがとうございます。
    端数の切上げが違っている気がするのですが。
    素人なので私の勘違いかも知れません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 健康保険料の計算 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信