ロンバーグ積分

有限区間(a,b)の積分をロンバーグ則で計算します。

f(x)
a
    1. ,
    2. b
    1. 最大ステップ n
    2.  最大分割数 N=2n

Romberg積分は、nの増加とともに積分値が収束していきます。
分割数は、2, 4, 8, 16, ..., N=2nまで倍々で増やしながら計算します。
端点が解析的でない場合、中点則で求められます。例 sin(x)/x, [0.π/2]
周期関数の場合、非線形変換で求められます。例 (cos(64x))^2, [0,π]

    ロンバーグ積分
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 ロンバーグ積分 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信