瞬きなしの集合写真

全員が瞬きしてない集合写真を撮るには何枚の写真を撮る必要があるかを計算します。

瞬きなしの集合写真
撮影対象人数
    1. ≦100
シャッター速度 1/
    1. 明るい所 1/125
      暗い所 1/8
1枚以上得る信頼度
    1. 瞬きなしの写真

・人が6秒毎に0.25秒間瞬きすることを前提として計算しています。
 1) 1人が瞬きしない確率 = 1-(瞬き秒間+シャッター秒)×1秒間の瞬き回数
 2) 写真で失敗する確率 = (1-(1人が瞬きしない確率)人数)写真枚数 = 1-信頼度÷100
 3) 写真枚数 = ln(1-信頼度/100)÷ln(1-(1人が瞬きしない確率)人数)

※本ライブラリーはお客様の優れた自作ライブラリーにグラフ対応など改良掲載しています。
参考文献:Nic Svenson and Piers Barnes, "Blink-free photos, guaranteed", 2006年イグノーベル数学賞.
瞬きなしの集合写真
[1-7] /7件表示件数
BACK NEXT
[1]  2018/11/24 18:58   男 / 50歳代 / エンジニア / 非常に役に立った /
使用目的
特に目的はない
ご意見・ご感想
けど、数学的に計算すると非常に興味深い。イグノーベル賞も当然と思われる。
[2]  2018/10/20 07:46   男 / 60歳以上 / - / - /
ご意見・ご感想
高齢者はもっと瞬きするかなあ
しかし、面白い。思わずニヤリ
[3]  2010/10/21 11:25   男 / 50歳代 / 自営業 / 少し役に立った /
使用目的
撮影
ご意見・ご感想
実際は明るい方がまばたきは多くなるのでは?けど面白い
[4]  2008/11/05 23:35   男 / 50歳代 / 会社員 / 役に立った /
使用目的
家族の記念写真
[5]  2008/10/23 13:17   男 / 20歳代 / 大学生 / 役に立った /
使用目的
卒業アルバムの集合写真に用いた.
[6]  2008/09/22 22:40   男 / 20歳未満 / 専門学生 / 役に立った /
ご意見・ご感想
すご過ぎです(・∀・)このサイトは素晴らしいと思います。
[7]  2008/05/11 22:48   - / - / - / 役に立たなかった /
使用目的
確立を99%から80%に下げてみた。
ご意見・ご感想
%を下げると、必要枚数が減っていく結果になった。

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 瞬きなしの集合写真 】のアンケート記入欄
性別
年齢
20歳未満 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳以上
職業
小・中学生 高校・専門・大学生・大学院生 主婦 会社員・公務員 自営業 エンジニア 教師・研究員 その他
この計算式は
非常に役に立った 役に立った 少し役に立った 役に立たなかった
使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信