インド式掛け算(線を引いて)

線を引くことで掛け算を簡単に計算できます。インド式暗算で脳を鍛えましょう。

インド式掛け算(線を引いて)
問題:
    1. ×   

答え
    1.  
インド式掛け算(線を引いて)
    インド式掛け算(線を引いて)
    [1-8] /8件表示件数
    BACK NEXT
    [1]  2019/10/01 17:45   男 / 50歳代 / 自営業 / 役に立たなかった /
    ご意見・ご感想
    (10+2)(20+3) = 10*20 + 10*3 + 2*20 + 2*3 = 200 + 30 + 40 + 6 =276 と順序良く計算するだけなのに、何本も線を引かなくちゃならないのが面倒だね
    [2]  2017/06/10 17:34   男 / 20歳未満 / 教師・研究員 / 役に立った /
    使用目的
    勉強
    ご意見・ご感想
    いいと思うけど97×81はどうしますか?
    [3]  2016/06/14 19:56   男 / 40歳代 / 自営業 / 役に立たなかった /
    使用目的
    なし。実用性がまるでないから。
    ご意見・ご感想
    桁数が増えたり、各桁の重みが増えたりすると引く線の本数が増えてやってられないので、実質3桁までしか使えない。
    重みを線の本数で表さずに数字を添えればいいという意見もあるようだが、それは普通の筆算の計算途中の各桁ごとに計算したのと本質的に同じなので普通に筆算すればいいだけ。わざわざやる意味がない。
    ということで実用性はほぼ皆無。
    交点を数えるというやり方は数字の苦手な人にはとっつきやすくていいかもしませんがね。
    例えば、
     12
    ×23
    -------
     36
    24
    -------
    276
    この計算途中の
     36
    24
    というのがそのまま上の図の線の交点の数ですからね。やってることは全く同じですよ。図があると「判りやすい」かも知れませんが、計算が速くなるわけではないので実用性はありませんね。
    [4]  2016/02/26 09:08   女 / 40歳代 / 会社員・公務員 / 少し役に立った /
    使用目的
    特になし
    ご意見・ご感想
    このやり方だと繰り上がりがあると破綻するのですが、その場合の簡単な暗算図式はありますか?
    [5]  2014/09/24 10:57   男 / 40歳代 / その他 / 役に立った /
    ご意見・ご感想
    各桁の線をわざわざ数本引かなくてもできるよ。
    上の図ですでに表現されているように、各桁の数を、各線の上に表示すればよいだけ。
    なんでその方がよいかと言うと、そうすることで、無理なく3ケタ以上の掛け算が表示できるようになるから。
    例えば、524×473も、3本、3本、の6本の直線の格子で表現できる。その際は、各交点に2数をかけた数を置いて、垂直に並んだ数を足して、降ろす。524×473ならば、{20,43,45,34,12}を、少し前にはやった「ゴースト暗算」の要領で隣接2数を足すと、247852となり、これが計算の答え。ちなみに、524×47ならば524×047として表現すればよい。
    [6]  2009/08/02 10:43   女 / 20歳未満 / 中学生 / 役に立った /
    使用目的
    テストのときなど。
    ご意見・ご感想
    この式を考えた人すごいですね
    [7]  2009/03/24 18:35   男 / 20歳代 / 大学生 / 役に立った /
    使用目的
    話題になっていたため
    ご意見・ご感想
     私は、小学校の時そろばんをやっていましたが、段位になると3桁×3桁がどうしても2回ほど確認しないと答えに自信が持てませんでした。  この方法はやり方さえ身に着ければ一発で早く、速い計算ができるので、小学生からこの計算方法を取り入れたほうがいいと思いました
    [8]  2008/11/13 14:53   男 / 30歳代 / 教師 / 役に立った /
    使用目的
    遊び
    ご意見・ご感想
    とても面白いです。続編を期待します。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 インド式掛け算(線を引いて) 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信