座標変換(極座標→直交座標)

複素数の極座標表現 reθi を直交座標表現 x+yi に変換します。

座標変換(極座標→直交座標)
    1. 極座標:
    1. ,
    2. θ 

    1. 直交座標: 
 x+yi 
    1.  

座標変換(極座標→直交座標)
[1-3] /3件表示件数
BACK NEXT
[1]  2015/11/16 23:25   男 / 20歳未満 / 高校・専門・大学生・大学院生 / 役に立った /
使用目的
オイラーの公式の変換計算
[2]  2012/07/30 08:28   女 / 20歳未満 / 高校・専門・大学生・大学院生 / 役に立たなかった /
ご意見・ご感想
x+iyのところ何も打てないですよ・・・・・・?
keisanより
x+yiは変換結果の答表示になるため入力できません。直交座標から極座標変換は ⇒ 座標変換(直交座標→極座標)
[3]  2009/03/20 23:14   - / - / - / 役に立たなかった /
使用目的
度では?

BACK NEXT

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 座標変換(極座標→直交座標) 】のアンケート記入欄
性別
年齢
職業

この計算式は

使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信