医療費控除の計算

医療費控除の対象となる金額と所得税の還付額を計算します。

医療費控除の計算
1年間に実際に支払った医療費
総所得金額
    1.  (※1)
所得控除の額
    1.  (※2)
保険金等で補填される金額

医療費控除額
    1.  
所得税の還付額
    1.  

医療費控除

その年の1月1日から12月31日までの間に自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を支払った場合において、その支払った医療費が一定額を超えるときは、その医療費の額を基に計算される金額の所得控除を受けることができます。


    医療費控除額(最高 200万円) = 実際に支払った医療費の総額-保険金等で補填される金額 - 10万円(所得が200万未満の場合は所得の5%)

(※1)源泉徴収票の「給与所得控除後の金額(調整控除後)」
(※2)源泉徴収票の「所得控除の額の合計額」

※計算結果や情報等に関して当サイトは一切責任を負いません。また個別相談は一切対応しません。
    医療費控除の計算
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。

    送信を完了しました。



    Back

    【 医療費控除の計算 】のアンケート記入欄
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想・ご要望(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (ご意見・ご感想・ご要望はこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信