簡易課税制度による消費税の計算

簡易課税制度を適用する場合の、みなし仕入れ率に基づく消費税を計算します。

税込みの金額を入力してください。
事業区分1
標準売上
    1. 返還
    2.  (10%)
軽減売上
    1. 返還
    2.  (8%)
旧売上
    1. 返還
    2.  (8%)
事業区分2
標準売上
    1. 返還
    2.  (10%)
軽減売上
    1. 返還
    2.  (8%)
旧売上
    1. 返還
    2.  (8%)


簡易課税制度


  • 前々年又は前々事業年度の課税売上高が5,000万円以下で、簡易課税制度の届出書を事前に提出している事業者は、簡易課税制度の適用を受けることができます。

  • 令和元年10月1日以降、飲食料品に係る事業区分が第三種事業から第二種事業へ変更されていますので、令和元年9月30日までの飲食料品については第三種事業(70%)を選択してください。

  • 2事業を行っている場合、1事業の課税売上高が全体の75%以上の場合は、75%以上を占める事業のみなし仕入率を全体の課税売上げに対して適用可能です。


当ライブラリについて


  • 事業区分は最高2つまで選択が可能です。

  • 消費税率が旧税率の8%、令和元年10月1日以降の標準税率(10%)、軽減税率(8%)が混在した場合の計算が可能です。

  • 返還には返品、値引き、割戻しをした金額を入力してください。

  • 貸し倒れ債権の発生や回収は指定できません。

  • 1事業が75%以上を占める事業のみなし仕入率を全体へ適用する処理は行っておりませんので、ご自身で標準、軽減、旧売上げにそれぞれ1つにまとめた値を入力してください。


端数処理


  • 売上の課税標準は千円未満切り捨て

  • 消費税と地方消費税の合計は百円未満切り捨て



※計算結果や情報等に関して当サイトは一切責任を負いません。また個別相談は一切対応しません。
    簡易課税制度による消費税の計算
    [0-0] / 0件表示件数
    BACK NEXT
    メッセージは1件も登録されていません。

    BACK NEXT

    アンケートにご協力頂き有り難うございました。
    送信を完了しました。

    Back

    【 簡易課税制度による消費税の計算 】のアンケート記入欄
    性別
    年齢
    職業

    この計算式は

    使用目的
    ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
    計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
    説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
    アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
    送信