腎臓の働き(GFR)を推算

血清Cr.値と年齢から,腎臓の働き(GFR(糸球体ろ過量)推算値)を算出します。

生活習慣病に関連するすべての疾患は,慢性腎臓病と関連があります。腎臓病の「早期発見と早期治療」にご活用ください。
※ CKD重症度分類は、原疾患・GFR区分・尿蛋白区分にて判定します。(2012年改定)
年齢
血清クレアチニン値
mg/dL
 
GFR推算値
 
ml/min./1.73m2
GFR区分
 
腎臓の働き(GFR)を推算
・「慢性腎臓病(CKD)」とは、尿たんぱくが出ている等の腎疾患の存在を示す所見がある。または GFR(糸球体ろ過量) 60未満が3か月以上持続する場合に CKD とされます。

・CKD重症度分類は、原疾患・GFR区分・尿蛋白区分にて判定します。(2012年改定)
  表記の例) 糖尿病 G3aA2

・尿蛋白が試験紙の場合 尿蛋白区分は A1:(−,+−)、A2:(+)、A3:(2+以上)

・GFR推算式は日本腎臓学会にて用いられている推算式です。
<GFR推算式>(成人の場合)  GFR(男)=194*Scr-1.094*age-0.287, GFR(女)=GFR(男)*0.739

※計算結果や情報等に関して当サイトは一切責任を負いません。また個別相談は対応しません。
※当ライブラリーは、CKD・透析計算ツールの専門家が自作したライブラリーをそのまま掲載しています。
→ 【慢性腎臓病の予防・治療】

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 腎臓の働き(GFR)を推算 】のアンケート記入欄
性別
年齢
20歳未満 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳以上
職業
小・中学生 高校・専門・大学生・大学院生 主婦 会社員・公務員 自営業 エンジニア 教師・研究員 その他
この計算式は
非常に役に立った 役に立った 少し役に立った 役に立たなかった
使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信