No.178.貿易の達人:最安値の航空便を選択_R6:北米    実行数: 44

No.178.貿易の達人:アメリカ・カナダ・メキシコ版。最安値の航空便を選択するために5社7種の航空便と船便と混合便を比較します。5kgから対応。SC便のみ地域が違います。

5kg以上で5kg単位で最大30kgまでの範囲としています。実際の運賃は変動があります。また、法人向けや期間あたりの貨物数が多い場合、更に安くなる場合が多いようです。2015年度の運賃を元に掲載しています。SAL便を追加。SAL便とは航空便と船便を組み合わせた混合輸送便です。今回は、船便も加えました。
重量条件
    1. kg
    2. :1〜30の間の数字を入力して下さい。
 
運賃1=EMS
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:航空便
運賃2=DHL
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:航空便
運賃3=OCS
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:航空便
運賃4=FED
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:航空便
運賃5=SCA
    1.  
    2. 運送区間:台湾・中国・香港−日本:航空便
運賃6=SAL
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:混合便
運賃7=SEA
    1.  
    2. 運送区間:アメリカ・カナダ・メキシコ−日本:船便
運送区間は、アメリカ・カナダ・メキシコ(SCAのみ、台湾・中国・韓国・香港)から日本です。)(OCSはアメリカのみ。)国内外運賃と通関料は含んでいます。但し、輸入消費税と関税は含まれていません。データは2015年度版です。法人の場合、又は量が多い場合、頻度が多い場合は、更に安くなる場合があります。従って、現在の運賃と異なる場合があります。当サイトではその結果を保証しません。5kg単位で入力する方が正確な運賃が計算できます。1〜4kg単位では、1ランク高い運賃の方を表示するからです。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。内容について当サイトは一切責任を負いません。

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 No.178.貿易の達人:最安値の航空便を選択_R6:北米 】のアンケート記入欄
性別
年齢
20歳未満 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳以上
職業
小・中学生 高校・専門・大学生・大学院生 主婦 会社員・公務員 自営業 エンジニア 教師・研究員 その他
この計算式は
非常に役に立った 役に立った 少し役に立った 役に立たなかった
使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信