お酒コストパフォーマンス    実行数: 6403

値段
容量
ml
度数
%
 
 
やってることは含有アルコール1ml辺りの値段を出してるだけです。
数値が低いほうがお得なお酒です。

========

あなたは今、スーパーのお酒コーナーで悩んでいます。
どちらを買えばお得なんだろう・・・

┌─┬────┬───┬─────┐
│ │ ml │ % │  円  │
├─┼────┼───┼─────┤
│A│ 800│ 25│ 1260│
├─┼────┼───┼─────┤
│B│1800│ 20│ 2430│
└─┴────┴───┴─────┘
このAとB、二種類のお酒は容量も度数も値段もばらばら。
さて、どちらの方がお得なのでしょうか?

単純に100mlあたりで計算すると

┌─┬────────────┐
│A│1260÷ 8=158円│
├─┼────────────┤
│B│2430÷18=135円│
└─┴────────────┘

あら、Bの方がお得なのかしら。でもでも度数が違うわ。
あぁん、もう!どっちを買えばいいのっ!

お酒は繰り返し買うものなので「何日で飲んじゃうか」を考えないといけません。

まあ、毎日飲む量が一定な訳じゃないし、飲まない日もある。
いろいろ考えるとややこしいので、あなたが「ほろ酔い」になる量で考えてみましょう。

わかりやすく1mlのアルコールでほろ酔い加減になるとします。
含まれているアルコールの量
┌─┬──────────────┐
│A│ 800×25%=200ml│
├─┼──────────────┤
│B│1800×20%=360ml│
└─┴──────────────┘

なので

毎日ほろ酔い加減に晩酌する場合
┌─┬───────┬─────┐
│ │飲んじゃう日数│一日あたり│
├─┼───────┼─────┤
│A│   200日│ 6.3円│
├─┼───────┼─────┤
│B│   360日│6.75円│
└─┴───────┴─────┘
このように考えるとAの方がお得なんですね!



こんな具合にお得なお酒がわかります。
本ライブラリは会員の方が作成した作品です。内容について当サイトは一切責任を負いません。

アンケートにご協力頂き有り難うございました。
送信を完了しました。

Back

【 お酒コストパフォーマンス 】のアンケート記入欄
性別
年齢
20歳未満 20歳代 30歳代 40歳代 50歳代 60歳以上
職業
小・中学生 高校・専門・大学生・大学院生 主婦 会社員・公務員 自営業 エンジニア 教師・研究員 その他
この計算式は
非常に役に立った 役に立った 少し役に立った 役に立たなかった
使用目的
ご意見・ご感想(バグ報告はこちら) バグに関する報告 (アンケートはこちら
計算バグ(入力値と間違ってる結果、正しい結果、参考資料など)
説明バグ(間違ってる説明文と正しい説明文など)
アンケートは下記にお客様の声として掲載させていただくことがあります。
送信